予算

総額8億4,000万円の香取市独自の支援策第2弾が発表されました

2020年7月9日に新型コロナウイルス感染症対策として、香取市独自の支援策の第2弾を専決処分で行うことが発表されました。総額約8億4,000万円の事業となる予定です。香取市独自の支援策の第2弾は、大きく分けると①市民・事業者に対する支援策、②新型コロナウイルス感染症対策事業、③その他の事業の3つに分けられます。
未分類

第21回議会広報特別委員会が開催されました 議会だより58号は8月1日発行予定です

2020年7月6日に第21回議会広報特別委員会が開催されました。議会だより58号は8月1日に発行予定です。先日新聞折込された、かとう裕太新聞第11号令和2年6月香取市議会定例会報告号や、かとう裕太の一般質問全文とあわせてご覧いただけましたら幸いです。
企業

家賃支援給付金に関するお知らせが発表 申請方法や開始日等制度詳細は検討中

新型コロナウイルス感染症による事業者への支援として、経済産業省から家賃支援給付金に関するお知らせが発表されました。法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給する給付金となっています。具体的な対象範囲や申請方法、申請開始日等の制度詳細は検討中で、準備が出来次第公表されるということです。
一般質問

かとう裕太新聞第11号令和2年6月香取市議会定例会報告号が7月5日に新聞折込されます

2020年7月5日の日曜日に、かとう裕太新聞第11号令和2年6月香取市議会定例会報告号が香取市内全域に新聞折込される予定です。6月議会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、本会議が小見川市民センターいぶき館で開催されたり、一般質問が文書で行われたりしました。普段とは違った環境の中ですが、議案を審査・審議し、一般質問を行いましたので、ご報告いたします。7月5日の朝刊でご覧いただけましたら幸いです。
広報

香取市プレミアム付商品券が販売されます プレミアム率は30% 過去最大の発行規模

2020年6月29日に、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ香取市内の消費を喚起し、事業者を支援するため、9月1日から使える香取市プレミアム付商品券が販売されるとのプレスリリースがありました。過去最大の15万冊の発行となります。販売期間は9月1日から10月30日の予定で、利用できる期間は9月1日から2021年2月28日までとなっています。
広域

令和2年6月香取広域市町村圏事務組合議会臨時会が開催されました

2020年6月25日に令和2年6月香取広域市町村圏事務組合議会臨時会が開催されました。今回は新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、いつも議会が開催される山田支所ではなく、山田公民館のホールで開催されました。臨時会では財産の取得についての3件の議案を審議いたしました。それぞれ老朽化による車両等の更新の案件になります。
一般質問

かとう裕太の一般質問全文 令和2年6月香取市議会定例会は文書での一般質問が行われました

令和2年6月香取市議会定例会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、一般質問が文書で行われました。今回は8名の議員が一般質問を行いました。8名の議員の一般質問の全文は、香取市議会のホームページにもアップされておりますので、ご確認いただければと思います。
健康

香取市議会として新型コロナウイルス感染症対策に関する国・千葉県・香取市への意見書を提出 令和2年6月香取市議会定例会

令和2年6月香取市議会定例会において、最終日の19日に香取市議会として、全会一致で新型コロナウイルス感染症対策に関する国・千葉県・香取市への要望をまとめた意見書を提出することになりました。かとう裕太が所属する会派是々非々が提案した項目が多く採用されており、特に広範な規制緩和、減税、寄付税制改革等の項目も盛り込んでいただきました。
一般質問

令和2年6月香取市議会定例会が閉会 一般質問は書面で行われました

2020年6月19日に令和2年6月香取市議会定例会が閉会しました。6月議会では18件の議案、4件の発議案について審議され、7件の報告がありました。いつものように、かとう裕太新聞を作成してご報告させていただきます。新聞折込の日程等決まりましたらご報告いたします。
選挙

東京都知事選挙が告示されました 投票日は7月5日 過去最多の22人が立候補

2020年6月18日に任期満了に伴う東京都知事選挙が告示されました。今回の東京都知事選挙は、過去最多の22人が立候補されたということです。都知事選は、ひとつの国のような規模の人口や予算を持つ東京都の都知事を決める重要な選挙になります。確りと考えて投票行動に移すことが重要ですね。
タイトルとURLをコピーしました