市議会

お役立ち情報

かとりスーパープレミアム商品券の販売と可燃ごみ専用袋無料引換券の配布が開始

令和4年1月香取市議会定例会で可決された、かとりスーパープレミアム商品券の販売と可燃ごみ専用袋無料引換券の配布が開始されました。かとりスーパープレミアム商品券の販売価格は1冊10,000円で、商品券の構成額面総額は1冊あたり13,000円となります。可燃ごみ専用袋無料引換券の引換枚数は、1世帯につき「可燃ごみ専用袋」600円分で、可燃ごみ専用袋の大40Lなら2袋分(1袋10枚入り)、小25Lなら3袋分(1袋10枚入り)が無料で配布されることになります。
かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第18号令和4年3月香取市議会定例会報告号は4月3日折込予定

かとう裕太新聞第18号令和4年3月香取市議会定例会報告号が2022年4月3日の日曜日に香取市内の新聞に折込される予定です。
かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第18号令和4年3月香取市議会定例会報告号が完成しました 4月3日折込予定

かとう裕太新聞第18号令和4年3月香取市議会定例会報告号が完成しました。かとう裕太新聞では一般質問の一部をご紹介していますが、一般質問の全文はブログの記事で公開していますので、ご覧ください。 https://yutakato.jp/20220303qa/ 4月3日にいつも通り香取市内全域に新聞折込される予定ですので、お手にとっていただければ幸いです。
定例会

香取市議会議員団でウクライナ人道危機救援金を送金 日本赤十字社に

2022年3月22日、香取市議会議員団から日本赤十字社に対して、ウクライナ人道危機救援金22万円を送金しました。ウクライナ人道危機救援金については、議会運営委員会や全員協議会において全会一致で賛同し、送ることを決定しました。香取市議会では、令和4年3月香取市議会定例会において、ウクライナからのロシア軍の即時撤退と速やかな平和の実現に関する決議が全会一致で可決しました。
子育て

おみがわこども園の民営化は20年間で約19.6億円の負担削減効果? 年間約9,800万円削減と試算

2022年3月18日、香取市がホームページを更新して、4月1日からの、おみがわこども園の民営化について説明しています。おみがわこども園の民営化については、議会でもかなり多く取り上げられてきたこともあり、出てきた論点についても、まとめられています。ホームページの論点から、議会での議論も含めて気になったところをピックアップしてみようと思います。
定例会

香取市議会でウクライナからのロシア軍の即時撤退と速やかな平和の実現に関する決議が全会一致で可決

2022年3月18日、ウクライナからのロシア軍の即時撤退と速やかな平和の実現に関する決議が発議案として提出され、全会一致で可決されました。
予算

令和4年3月香取市議会定例会が閉会しました 令和4年度香取市予算が成立

2022年3月18日、令和4年3月香取市議会定例会が閉会しました。3月議会には48件の議案、1件の発議案、3件の諮問が審議されました。今回もいつもと同じように、かとう裕太新聞を作成して、3月議会の報告をする予定です。
一般質問

かとう裕太の一般質問全文 令和4年3月香取市議会定例会−企業誘致・HPVワクチン・新型コロナウイルス感染症対策

2022年3月3日、令和4年3月香取市議会定例会において、かとう裕太は全体の5番目で登壇して一般質問を行いました。今回は企業誘致と環境の整備、HPVワクチンの接種、新型コロナウイルス感染症対策について伺いました。いつものように、かとう裕太の一般質問の全文を掲載いたします。
委員会

3つの常任委員会が開催されました 令和4年3月香取市議会定例会

2022年3月10日、令和4年3月香取市議会定例会における福祉教育常任委員会、総務企画常任委員会、生活経済建設常任委員会が開催されました。かとう裕太は副委員長を務めさせていただいている総務企画常任委員会に出席し、質疑を行いました。委員会での審査が終わると、本会議で審議されることになります。最後まで確りと審議して参ります。
予算

予算審査特別委員会3日目は建設水道部・生活経済部の事業の予算案を審査 令和4年3月香取市議会定例会

2022年3月9日、令和4年3月香取市議会定例会での予算審査特別委員会の3日目が開催されました。本日は主に建設水道部と生活経済部の事業の予算案について審査が行われました。土木や上下水道、都市整備、農政や商工観光、環境安全や市民課に関する事業など多くの項目について質疑がありました。
タイトルとURLをコピーしました