市議会

予算

令和5年3月香取市議会定例会に向けて会派代表者会議が開催されました

2023年2月1日、会派代表者会議が開催され、かとう裕太は香取の未来の代表として出席いたしました。 会派代表者会議では、令和5年3月香取市議会定例会の議会運営等について協議されました。 かとう裕太が会派の代表になってから初めての定例会に向けての準備となりますので、感染症対策や議会改革、手続きの無駄の削減など、様々な意見を述べさせていただきました。 2月20日に開会予定の令和5年3月香取市議会定例会では、令和5年度予算案が提案され、予算審査特別委員会での審査や、本会議での審議が予定されています。 4月からの新年度の予算を確りとチェックするとともに、提案される議案についても確りと審議して参ります。
委員会

令和5年1月香取市議会臨時会が開催 議長・副議長や各委員会等の役職が決まりました

2023年1月24日、令和5年1月香取市議会臨時会が開催されました。 今回の臨時会は、2022年12月18日に執行された香取市議会議員選挙後、最初の議会になりますので、議長選挙・副議長選挙が行われたほか、各委員会等の役職が決まりました。 議長選挙・副議長選挙の結果、議長には平野和伯議員、副議長には河野節子議員が選出されました。 かとう裕太は、成田空港対策特別委員会の委員長と、総務企画常任委員会の副委員長を仰せつかりました。 委員会が円滑に運営され、議論が深まるようにして参りたいと思います。 また、臨時会には10件の議案が提出され、かとう裕太は登壇して都市計画推進事業や橘ふれあい公園キャンプ場、出産子育て応援事業などについて、質疑を行いました。
全員協議会

令和5年1月香取市議会臨時会に向けて全員協議会が開催 会派代表者会議も

2023年1月19日、令和5年1月香取市議会臨時会に向けて全員協議会が開催されました。 全員協議会では、1月24日に開催される予定の令和5年1月香取市議会臨時会の運営についての協議と、令和4年12月香取市議会定例会で議決した、旧八都第二小学校の利活用について、優先交渉権者の串カツ田中ホールディングスが提案事業を取下げたことが報告されました。 旧八都第二小学校の利活用についての報告を受け、交渉の方法等について質問をし、香取市にとって不利にならないような交渉の進め方等について、ご提案いたしました。 旧八都第二小学校の利活用については期待していただけに、提案事業の取下げは大変残念ですが、他にも提案事業者がいたこともあり、今後の利活用が進むことを期待します。 24日の臨時会で議長や副議長が決まり、香取市議会の構成等も定まってくる予定ですので、決まり次第ご報告させていただきます。
会派

会派「香取の未来」を結成しました 会派代表者会議が開催

2022年12月18日執行の香取市議会議員選挙により、香取市議会の構成も変わりましたので、新たに会派等が組織されることになりました。かとう裕太は2期目で当選同期の成毛伸吉議員、藤木裕士議員、井上徹議員とともに、新会派「香取の未来」を結成し、会派の代表を仰せつかりました。香取の未来は35歳で香取市議会最年少の、かとう裕太をはじめ、30代、40代、50代で構成される平均年齢が一番若い会派となりました。香取の未来の各議員のみなさんとともに、市民のみなさんの多様な意見を伺い、議会や行政に届けて参ります。
かとう裕太

凍える寒さの香取駅 今日から2期目の任期 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年12月27日の朝は、香取駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。 今朝はかなり冷え込んで、霜も降り、停まっている車も凍るような朝でした。 いつものように立っていると、「当選おめでとうございます!まだ駅で挨拶してるの?」といった声や、「これからも頑張ってください。」といった応援をいただきました。 ありがとうございます。 本日から香取市議会議員の2期目の任期が始まりました。 2期目は会派を新たに結成することになり、会派の代表も仰せつかりました。 会派については改めてご報告いたします。 1期目で経験したことを活かして、2期目もさらに頑張って参りたいと思います。
イベント

みんなの賑わい交流拠点コンパスがオープン 内覧会に行ってきました

2022年12月25日、みんなの賑わい交流拠点コンパスがオープンしました。 コンパスのオープンに伴い、セレモニーやイベントが行われました。 また、コンパスの内覧会が開催されましたので、完成したばかりの施設を見学させていただきました。 新しい図書館の運営時間は9時から19時まで有人の対応で、19時から22時は自動貸出機での貸し出しが可能と、サービスが拡大されます。 いろいろな使い方ができる新しい施設ですので、是非ご活用いただければと思います。
かとう裕太

冷たい風に吹かれた水郷駅 午後からは香取市議会運営会議で次期議会の準備

2022年12月23日の朝は、水郷駅に立って、かとう裕太新聞第23号をお配りいたしました。 午後からは、12月27日から始まる、香取市議会議員の任期に向けて、香取市議会運営会議が開催されました。 今後の会議の進め方や、令和5年1月香取市議会臨時会の準備、会派や委員会のことについて、協議が行われました。 香取市議会議員名簿も配布されましたので、香取市議会の平均年齢を計算してみたところ、2022年12月27日現在で、63.59歳となりました。 かとう裕太は35歳で、2018年からの任期から引き続き最年少議員となります。 気温が低い上に、風が強い朝でしたので、寒さを強く感じました。 いつものように立っていると、「当選おめでとう!頑張ったね!」といった応援や、「頑張ってください!」といった応援をいただきました。 ありがとうございます。
かとう裕太

香取市議会議員選挙2022が始まりました 1日目は香取市民マラソンも開催

2022年12月11日、香取市議会議員選挙2022が告示されました。朝10時頃、佐原駅前の事務所前で第一声の演説を行いました。演説では、4年間のご報告と、次の4年へ向けての政策と抱負をお話しさせていただきました。演説の後は、自転車に乗って、市内をまわりました。途中、本日開催された、香取小江戸マラソン大会の応援もすることができました。ランナーのみなさんを応援していると、ランナーのみなさんから逆に「かとう裕太頑張れ!」と手を振って応援していただきました。
かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第23号令和4年12月香取市議会定例会報告号が完成しました 12月3日に折込予定

かとう裕太新聞第23号令和4年12月香取市議会定例会報告号が完成しました。かとう裕太新聞第23号では、12月議会で審議されたことや、これから変わること、かとう裕太の一般質問などをまとめています。かとう裕太新聞では一般質問の一部をご紹介していますが、一般質問の全文はブログの記事で公開していますので、ご覧ください。かとう裕太新聞第23号は、いつも通り香取市内全域に新聞折込される予定ですので、お手にとっていただければ幸いです。新聞を購読されていらっしゃらない方は、ご連絡いただければ、一定の期間を除いてお届けにあがります。
かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第22号が完成しました 4年間の取り組みをまとめました

かとう裕太の4年間の取り組みをまとめた、かとう裕太新聞第22号が完成しました。安心安全なまちづくりのための災害対策の強化や、かとう裕太新聞・ブログ・SNSでの情報発信、新型コロナウイルス感染症対策やキャッシュレス決済の導入など、4年間で取り組んできたこと、実現できたことなどをまとめています。かとう裕太新聞第22号は、香取市内の駅などでお配りする予定ですが、お電話をいただけましたら、お届けにあがります。
タイトルとURLをコピーしました