政治活動

かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第23号令和4年12月香取市議会定例会報告号が完成しました 12月3日に折込予定

かとう裕太新聞第23号令和4年12月香取市議会定例会報告号が完成しました。かとう裕太新聞第23号では、12月議会で審議されたことや、これから変わること、かとう裕太の一般質問などをまとめています。かとう裕太新聞では一般質問の一部をご紹介していますが、一般質問の全文はブログの記事で公開していますので、ご覧ください。かとう裕太新聞第23号は、いつも通り香取市内全域に新聞折込される予定ですので、お手にとっていただければ幸いです。新聞を購読されていらっしゃらない方は、ご連絡いただければ、一定の期間を除いてお届けにあがります。
かとう裕太

冷たい朝の空気の香取駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年12月2日の朝は、香取駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。風は強くなかったのですが、空気がひんやりとしていて、冬を感じさせる朝でした。いつも通り立っていると、いつもお話してくださる方が、「まだ先は長いから、頑張ってください」と、あたたかい応援をしてくださいました。また、かとう裕太の基本制作2022でも掲げている、学校給食費の完全無償化を早期に実現してほしい、というご要望を複数の方からいただきました。給食費の無償化の早期実現に関しては、一般質問等でも何度も要望しているように、かとう裕太の進めていきたい政策の一つですので、確りと提案を続けて参りたいと思います。近所のお宅から出てきてくださり、応援してくださる方や、車の窓を開けて応援してくださる方もいらっしゃいました。
かとう裕太

冷たい雨と風の中の十二橋駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年12月1日の朝は、十二橋駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。 早朝から風が強く吹いて、それほど気温は下がらなかったと思うのですが、強い寒さを感じました。さらに雨が強まる時間帯もあり、風と雨で手が悴むような朝でした。いつものように立っていると、毎回声をかけて応援してくださる方が、「頑張れ」という応援とともに、自動販売機で買った、あたたかいコーヒーを差し入れしてくださいました。身体も心も温まりました。ありがとうございます。また、車の窓から手を振って、応援してくださる方もいらっしゃいました。ありがとうございます。
かとう裕太

あたたかい空気の朝の小見川駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月29日の朝は、小見川駅に立って、かとう裕太新聞第22号をお配りいたしました。この時期としては珍しく、それほど寒さを感じないあたたかい朝でした。いつものように立っていると、高校生の方々から、「頑張ってください」と、あたたかい応援をいただきました。ありがとうございます。応援が力になります。また、応援してくださっている方から、「頑張ってね」という応援とともに、美味しいサンドイッチの差し入れをいただきました。いつもありがとうございます。寒暖差が激しくなることもあると思いますので、どうぞお身体おいといください。今日も、かとう裕太新聞をお受け取りいただき、ありがとうございました。
かとう裕太後援会

秋の日差しが爽やかな佐原駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月24日の朝は、佐原駅に立って、かとう裕太新聞第22号をお配りいたしました。2022FIFAワールドカップカタール大会の日本対ドイツ戦での日本代表の歴史的な勝利の興奮冷めやらぬ中、早朝から通勤・通学された方もいらっしゃったのではないかと思います。朝とは言っても、最近は日に日に暗さを増してくるので、冬の朝だなと感じます。佐原駅も朝日が昇るまでは寒さを感じる朝でしたが、日が昇ってからは日差しの暖かさを感じる朝でした。
かとう裕太後援会

かとう裕太新聞第22号が完成しました 4年間の取り組みをまとめました

かとう裕太の4年間の取り組みをまとめた、かとう裕太新聞第22号が完成しました。安心安全なまちづくりのための災害対策の強化や、かとう裕太新聞・ブログ・SNSでの情報発信、新型コロナウイルス感染症対策やキャッシュレス決済の導入など、4年間で取り組んできたこと、実現できたことなどをまとめています。かとう裕太新聞第22号は、香取市内の駅などでお配りする予定ですが、お電話をいただけましたら、お届けにあがります。
かとう裕太後援会

冷たい霧の中の香取駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月16日の朝は、香取駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。 早朝は冷え込んで霧が出ており、遠くまで見渡せない状況でした。 6時50分くらいから日差しが出てきて一旦霧が晴れたかに思ったのですが、日差しがなくなると、また霧の状態に戻る、といった天気でした。 朝は気温が上がらず、帰ってから手を洗うと水道水を温かく感じるような朝でした。 いつも色々とお話をしてくださって、「頑張って」と、あたたかい声をかけてくださる方や、車の窓から反応してくださる方などもいらっしゃったので、心はあたたかくなりました。
かとう裕太後援会

日差しがあたたかい大戸駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月11日の朝は、大戸駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。日が昇って日差しが強くなるまでは、かなり寒さが強い朝でした。いつものように立っていると、車の窓から手を振って応援してくださる方がいらっしゃいました。小学生や中学生の登校時間になると、みなさん確りと挨拶をしてくださいました。小学生でも、かとう裕太新聞をほしい、と言ってくださる方がいらっしゃったので、お配りいたしました。
かとう裕太後援会

残月がきれいな小見川駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月9日の朝は、小見川駅に立って、かとう裕太新聞をお配りいたしました。 早朝から寒い中サンドイッチの販売をされている方もいらっしゃって、いつもより少し賑やかな朝の小見川駅でした。いつものように立っていると、複数の高校生から「頑張ってください」と、応援の言葉をいただきました。また、応援してくださっている方から、「頑張ってね」という声援とともに、美味しいサンドイッチの差し入れをいただきました。 「次はいつ小見川駅に来るの?」と、問い合わせてくださった方が今日駅にお越しいただき、かとう裕太新聞をたくさん受け取ってくださいました。
かとう裕太後援会

寒さが増した水郷駅 かとう裕太新聞をお配りいたしました

2022年11月7日の朝は、水郷駅に立って、かとう裕太新聞第21号をお配りいたしました。日差しが強くなるまでは、大分寒さを強く感じるようになってきました。いつものように立っていると、かとう裕太新聞を受け取ってくれた高校生から、「頑張ってください」と、あたたかい応援をいただきました。ありがとうございます。また、ご近所の方にあいさつをしたところ、「いつも頑張ってるね」と、声をかけていただき、出身高校を覚えていてくださったようで、母校である八千代松陰高校の後輩のみなさんの、大学駅伝での活躍などについて、お話してくださいました。
タイトルとURLをコピーしました