第75回全日本体操個人総合選手権で橋本大輝選手が優勝 佐原ジュニア・佐原中学校出身

体操香取市のこと

みなさんこんばんは。香取市議会議員の加藤裕太です。

 

2021年4月15日から18日の日程で行われた、第75回全日本体操個人総合選手権で、佐原ジュニア体操クラブ・佐原中学校出身の橋本大輝選手が男子個人総合決勝で初優勝を飾りました。

第75回全日本体操個人総合選手権 | 体操競技 - 公益財団法人日本体操協会
大会結果■ライブリザルト (21.04.14掲載)■各結果女子予選結果       男子予選結果女子個人総合決勝結果男子個人総合決勝結果第75回全日本個人レポート女子予選第75回全日本個人レポート男子予選第75回全日本個人レポート男子予選2第75回全日本個人レポート女子決勝チケット情報■3月24日(水)10時~発売開始...

 

予選では7位と苦しみましたが、決勝では2019年世界選手権金メダルのスコア88.772点に近い88.532点の高スコアを獲得しての逆転優勝となりました。

優勝おめでとうございます!

 

東京オリンピックの男子団体メンバーの枠は4つあり、5月のNHK杯で2位までに入った選手は代表に決定します。

 

有力な選手が多い中ですが、NHK杯、そしてオリンピックでも実力を発揮していただけるよう応援したいですね。

タイトルとURLをコピーしました