2018-11

かとう裕太後援会

11月30日 香取駅は一足先に12月の冷たい空気

11月30日の朝は香取駅に立ってかとう裕太新聞をお配りしていました。毎日朝から駅に立っていると、日に日に朝の空気が冷たくなっていくのを感じます。11月も終わりますが、一足先に12月のような寒さですね。寒さ対策をしっかりして、これからも元気に駅に立っていきたいと思います。
政治

なぜ、こんなことをするのか。ポスター損壊は犯罪です。

11月30日の朝、香取駅での駅立ちを終えて帰宅すると、家の近くのかとう裕太とかとう裕介さんのポスターが破られていました。それだけでなく、かとう裕太の首から上を刃物で切り取ったものが自宅の前に置かれていました。これは、犯罪です。私は、こんなことには、絶対、負けません。
政治

11月29日 早朝の佐原駅は冬の様相

11月29日の朝は佐原駅に立ってかとう裕太新聞をお配りしていました。早朝は完全に冬ですね。今日はいつもかとう裕太新聞を受け取ってもらえなかった方に受け取っていただきました!嬉しかったです。毎日駅に立っていてよかったと思う瞬間でした。
かとう裕太後援会

11月28日小見川駅 霧と靄の違い

11月28日の朝は小見川駅に立ってかとう裕太新聞をお配りしていました。朝の香取市内は霧に包まれていました。小見川駅周辺の霧は早めに晴れたのですが、佐原の方では明るくなってからも濃い霧が出ていましたね。
かとう裕太後援会

11月27日の朝の佐原駅は冷たい雨と温かい言葉

11月27日の朝は佐原駅に立ってきました。断続的に冷たい雨が降ってきた朝です。温かい言葉をかけていただいたので、また力が湧いてきました。ありがとうございます!
未分類

かとう裕太の政策をまとめた、かとう裕太新聞4号をお配りしています!

かとう裕太の政策についてまとめた、かとう裕太新聞の第4号をお配りしています。10月9日に佐原駅に立ち始めてから、いつの間にか1か月が経ちました。配っているのを見つけたら、受け取っていただけると嬉しいです。
選挙

31年の人生で初の供託をしてきました!

31年生きてきて初めての供託をしてきました。供託については民法の勉強をしていると学ぶのですが、実際に自分で供託するとなるとなかなか感慨深いものがあります。ちゃんと供託金を返してもらえるように頑張ります!
政治

香取市の人口は77,082人。有権者数は66,925人。人口減少への対応策の議論を

香取市の人口は平成30年10月1日時点で77,082人、有権者数は9月3日時点で66,925人となっています。人口減少への効果的な対応策を打ち出すのは容易ではないかもしれませんが、どういった対策をするのか議論をすることは早期に始めるべきです。
イベント

徳島池田高校の蔦監督のドキュメンタリー映画が香取市内で上映されます

やまびこ打線で有名な、徳島県立池田高校野球部の蔦文也監督のドキュメンタリー映画が香取市で上映されます。蔦監督は伝説的なチームを作った名将で、当時生まれていなかった私でも知っているくらい有名です。香取市内からも甲子園に出場するチームが出てきたらいいですね。
市議会

香取市の選挙の投票率は低い?市議会議員選挙の投票率は比較的高め

最近よく聞かれることのひとつに、香取市の選挙の投票率がどれくらいか、ということがあります。どれくらいの人が投票に行くのか、また、行かないのか、みなさんにも知っておいていただきたいと思いますので、まとめてみました。
タイトルとURLをコピーしました