香取市の人口は77,082人。有権者数は66,925人。人口減少への対応策の議論を

香取市役所政治

香取市役所

 

こんばんは。かとう裕太です。

先日の草野球の筋肉痛はまだ来ていないので、まだ基礎体力はそれほど衰えていないのかなと安心しています。

 

最近よく聞かれることのひとつに、香取市の人口と有権者数があります。

よく聞かれる香取市の選挙の投票率については以前まとめました。

香取市の選挙の投票率は低い?市議会議員選挙の投票率は比較的高め
最近よく聞かれることのひとつに、香取市の選挙の投票率がどれくらいか、ということがあります。どれくらいの人が投票に行くのか、また、行かないのか、みなさんにも知っておいていただきたいと思いますので、まとめてみました。

 

香取市の人口は平成30年10月1日時点で77,082人有権者数は9月3日時点で66,925人となっています(有権者数は毎年度6月,9月,12月,3月に登録されます。

人口の減少はほとんど日本全国の自治体で問題となっていますが、香取市でも年間で約1,000人減少していってしまっています。

人口
住民基本台帳の人口などを掲載しています
選挙人名簿の登録者数

 

人口減少への対応の考え方としては、大きく分けると2つあると思います。

1.人口を増やす→子育て支援・企業誘致など

2.人口減少を食い止める・受け入れる→地域医療の充実・人口にあった経済規模の模索など

 

現実的には2つのミックスによって人口減少に対応していくことになるのだと思いますが、どちらに軸足を置くかで実際の人口推移や必要なコストなどが変化していくと考えられます。

簡単に決められることではないと思いますが、早期に議論を始めることが重要ではないかと思います。

香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

政治 経済 雇用 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました