2019年10月19日、20日に令和元年度香取市市民事業仕分けが開催されました

2019101920市民事業仕分け

みなさんこんばんは。香取市議会議員の加藤裕太です。

 

2019年10月19日土曜日、20日日曜日に令和元年度香取市市民事業仕分けが開催されました。

かとう裕太も傍聴して参りました。

 

2018年に引き続いて開催され、2019年も対象となった36事業について仕分けが行われました。

参加された市民のみなさん、市の職員のみなさん、お疲れ様でした。

 

事業仕分けの効果としては、

  • 市の事業を客観的に見て要否や改善の判断に繋げることができること
  • 市民のみなさんが直接市の職員のみなさんに意見を伝えられる場となること
  • 市民のみなさんが市の事業を知ることができる機会
  • 市の職員のみなさんが市民のみなさんや判定人の意見を受けて、事業に対して多様な見方ができるようになること

など、いろいろあると思います。

定期的に行っていただいて、たくさんの市民の方々にご参加いただけるようになればいいなと思います。

 

もちろん、市の事業をチェックするのは議会の役割ですので、かとう裕太も市議会議員としてしっかりと市政をチェックして参ります。

Follow me!