香取市内での新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和2年3月28日) 冷静な対応・対策を

20200328新型コロナウイルス健康

2020年3月28日に、香取市内での新型コロナウイルス感染症患者の発生について千葉県から発表されました。

 

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和2年3月28日)-千葉県

新型コロナウイルス感染症患者の発生について(令和2年3月28日)

新型コロナウイルス感染症の感染者について-香取市

302 Found

新型コロナウイルス感染症患者が確認されたことについて(市長コメント)

(2020年3月28日更新)新型コロナウイルス感染症患者が確認されたことについて(市長コメント):香取市ウェブサイト

 

歴史を見ても、こういった未知の感染症の感染拡大時には、同時に不安や恐怖というものも広まっていくように思えます。

不安や心配になることも多いと思いますが、こまめな手洗いや咳エチケット、3つの密(密集・換気の悪い密閉空間・近距離での会話)を避けることなど、今できる対策や対応をしっかりと、冷静に、行っていただくようにお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について | 首相官邸ホームページ
新型コロナウイルスに関連した感染症対策。過剰に心配することなく、マスクの着用や手洗いの徹底などの通常の感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

また、こういった不安の中では、不確実な情報が流れることや、風評被害、個人の人権侵害、プライバシー侵害なども生じやすくなることが考えられます。

そういったことが発生しないように、冷静に、落ち着いて、正確な情報を得て、今できる対策・対応をしっかりと行っていただくように重ねてお願いいたします。

 

以下、千葉県からの発表内容となります。

 

1名の方が新たに新型コロナウイルス感染症と診断され、診断した医療機関から発生届出がありました。
県内では、これまでに患者が66例確認されています。
患者について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っています。
なお、患者が勤務する香取郡内の障害福祉施設において、職員及び利用者のうち複数名が発熱しているため、検査を実施しています。

患者(千葉県内66例目)の概要

  • 年齢:40代
  • 性別:女性
  • 居住地:香取市
  • 症状、経過:
    3月23日:発熱(38.9℃)が出現。職場には出勤せず、県外医療機関Aを受診。
    3月24日:香取郡内の職場に出勤するも早退。以降、出勤していない。県内医療機関Bを受診。
    3月27日:症状が継続し県内医療機関Cを受診。検体採取(鼻咽頭ぬぐい液)。検査の結果、陽性と判明。
    3月28日:県内医療機関Dに入院。
  • 行動歴:発症前2週間以内に海外渡航歴はない。
  • 職業:障害福祉施設職員
  • 濃厚接触者への対応:他自治体を含む保健所による健康観察を実施予定。

 

 

また、同日には新型コロナウイルスに感染し、県内医療機関に入院されていた方1名が27日にお亡くなりになったことが発表されました。

新型コロナウイルスに関連した患者の死亡について

新型コロナウイルスに関連した患者の死亡について

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方々には心よりお悔やみ申し上げます。

香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

健康 医療 広報 福祉 防災 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました