香取市プレミアム付商品券が販売されます プレミアム率は30% 過去最大の発行規模

香取市プレミアム付き商品券プレスリリース広報

みなさんこんばんは。香取市議会議員の加藤裕太です。

 

2020年6月29日に、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ香取市内の消費を喚起し、事業者を支援するため、9月1日から使える香取市プレミアム付商品券が販売されるとのプレスリリースがありました。

令和2年度 プレスリリース:香取市ウェブサイト

 

過去最大の15万冊の発行となります。

 

販売期間は9月1日から10月30日の予定で、利用できる期間は9月1日から2021年2月28日までとなっています。

 

1冊10,000円で販売され、13,000円分の利用ができる、30%のプレミアム付商品券になるようです。

 

2020年7月1日現在市内に住民登録のある方を対象に8月下旬ごろに香取市から購入引換券が郵送され、お一人様2冊まで購入することが可能となっています。

 

 

以下にプレスリリースを掲載いたします。

香取市プレミアム付き商品券プレスリリース

 

 

香取市プレミアム付商品券を販売します

新型コロナウイルス感染症の影響により、落ち込んだ市内の消費を喚起し、経営の悪化した商工業者の支援するため、令和2年9月から「香取市プレミアム付商品券」を販売します。

今回の「香取市プレミアム付商品券」は、市民全員を対象としたもので、プレミアム率は 30%と高いものになっています。また、本市においては、過去最大となる発行規模(15 万冊)となります。

 

【概算発行総額】19億5,000万円(発行冊数15万冊プレミアム率30%)

【販売期間】令和2年9月1日(火)~令和2年10月30日(金)

【購入対象者】令和2年7月1日現在、市内に住民登録のある方対象者には、8月下旬頃、市から購入引換券を郵送する予定

【販売内容】1冊10,000円にて販売(500円券×26枚綴り13,000円分)

【購入限度額】お1人様2万円(2冊)まで

【使用期間】令和2年9月1日(火)~令和3年2月28日(日)

【使用限度額】一度の使用限度額は20万円まで

【発行者】香取市プレミアム商品券実行委員会

【加盟店募集】7月1日から、プレミアム付商品券の利用が可能な店舗(加盟店)を募集します。店舗の所在地により、応募先等が異なりますので、詳しくは、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

 

香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

広報 経済 防災 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました