企業

一般質問

加藤裕太の一般質問全文 令和2年9月香取市議会定例会 災害対策、移住・定住、新型コロナウイルス感染症対策

2020年9月2日、令和2年9月香取市議会定例会において、かとう裕太は一般質問を行いました。今回は大きく分けて3つのテーマについて、質問をしました。現在の香取市での状況と、これからの対応やビジョンについて伺いました。今回もいつものように、かとう裕太の一般質問の全文を掲載します。
企業

決算審査特別委員会3日目が開催されました 令和2年9月香取市議会定例会

2020年9月9日に令和2年9月香取市議会定例会での決算審査特別委員会が開催されました。3日目の今日は、建設水道部と生活経済部が所管する事務について審査が行われました。大きな被害を発生させた2019年の台風15号、令和元年房総半島台風から1年になります。台風や大雨が多くなる時期になっていますので、各ご家庭で今からできる備えを確りと行っていただきたいと思います。
お役立ち情報

かとりスーパープレミアム商品券の販売が始まりました 30%のプレミアム率

2020年9月1日にかとりスーパープレミアム商品券の販売が開始されました。この事業は、新型コロナウイルス感染症に関する香取市独自の支援策の第2弾として、落ち込んだ市内消費を喚起し、経営の悪化した商工業者を支援するため、約5億2,240 万円をかけて行われる事業です。プレミアム率30%の商品券が、1冊10,000円で販売され、お一人様2冊まで購入が可能になっています。
企業

家賃支援給付金の申請が始まりました 法人最大600万円・個人事業者最大300万円

2020年7月14日から、売上が減少した中小企業等を支援する家賃支援給付金の申請が始まりました。原則オンライン申請による受付となっています。必要書類は、大きく分けると、宣誓項目・売上に関する書類・賃貸借契約に関する書類・口座情報に関する書類・本人確認に関する書類(個人事業主の場合)となっています。
予算

総額8億4,000万円の香取市独自の支援策第2弾が発表されました

2020年7月9日に新型コロナウイルス感染症対策として、香取市独自の支援策の第2弾を専決処分で行うことが発表されました。総額約8億4,000万円の事業となる予定です。香取市独自の支援策の第2弾は、大きく分けると①市民・事業者に対する支援策、②新型コロナウイルス感染症対策事業、③その他の事業の3つに分けられます。
企業

家賃支援給付金に関するお知らせが発表 申請方法や開始日等制度詳細は検討中

新型コロナウイルス感染症による事業者への支援として、経済産業省から家賃支援給付金に関するお知らせが発表されました。法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円を一括支給する給付金となっています。具体的な対象範囲や申請方法、申請開始日等の制度詳細は検討中で、準備が出来次第公表されるということです。
企業

広報香取お知らせ版新型コロナウイルス感染症対策第7号が発行されました

2020年5月15日に広報香取お知らせ版新型コロナウイルス感染症対策第7号が発行されました。先日発表された新型コロナウイルス感染症に関する香取市独自の支援策について記載されています。
一般質問

加藤裕太の一般質問全文 令和2年3月香取市議会定例会 聖火リレー・新型コロナウイルス対策等

2020年3月4日、令和2年3月香取市議会定例会において、かとう裕太は一般質問を行いました。今回も以下に加藤裕太の一般質問の内容と答弁の概要を記載しておきます。いつものように、正確なものは香取市議会会議録でご確認ください。
予算

予算審査特別委員会(3日目)が開催されました 令和2年3月香取市議会定例会 東日本大震災から9年

2020年3月11日に令和2年3月香取市議会定例会での予算審査特別委員会が開催されました。3日目の今日は、農政や市民協働、観光、商工、環境安全、各種手続、窓口、建設、水道、都市整備、道路などの予算について審査いたしました。本日2020年3月11日は東日本大震災から9年の日となり、委員会の途中、全員で黙祷を捧げました。
企業

関東若手市議会議員の会山梨研修に参加いたしました 郡内織物・ナイトタイムエコノミー

2020年2月12日、13日に関東若手市議会議員の会の研修に参加するため、山梨県に行って参りました。今回参加した研修では、①織物文化と歴史を活用した地域振興、②ナイトタイムエコノミーについて話を伺い、視察させていただきました。
タイトルとURLをコピーしました