東葛地域・千葉市以外の飲食店は最大162万円 1月12日からの営業時間短縮要請協力金

千葉県感染拡大防止対策協力金についてお役立ち情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2月7日までの間、営業時間を5時から20時(酒類の提供は11時から19時)までに短縮していただいた飲食店に対し、店舗ごとに千葉県から以下の協力金が支給されます。

千葉県感染拡大防止対策協力金について(第2弾:1月8日以降の時間短縮分)
(飲食店向け)千葉県感染拡大防止対策協力金(申請受付は終了しました):香取市ウェブサイト

 

香取市やその近隣の地域の飲食店(=東葛地域と千葉市の飲食店以外の飲食店)で、通常20時より後も営業している飲食店の方々は、1月12日から、営業時間を5時から20時(酒類の提供は11時から19時)までの時短営業とすると最大162万円の協力金が支給されます。

※東葛地域(市川市、船橋市、松戸市、野田市、習志野市、柏市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市)

 

詳細な要件や必要書類などは千葉県のwebサイトをご確認ください。

千葉県感染拡大防止対策協力金について(第2弾:1月8日以降の時間短縮分)
香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

お役立ち情報 企業 千葉県 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました