香取市公式FacebookとInstagramが2019年5月1日にスタート

SNSはこちらからかとう裕太のすべてのSNSにアクセスできます。

みなさんこんばんは。平成最後の雪のニュースを観ながら令和という響きに慣れ始めた昭和生まれの香取市議会議員のかとう裕太です。

 

先日発行された広報かとり2019年4月1日号にもありましたが、香取市のFacebookとInstagramの公式アカウントが5月1日からスタートします。

令和からのスタートですね。

 

香取市公式SNSの開設については、2012年、かとう裕太が香取市総合計画後期基本計画(平成25年度~平成29年度)審議会委員をつとめさせていただいた時に、提言させていただいていました(7年も前のことなので、今回開設されるのとは直接関係ないと思います)。

その頃は自治体でもSNSの導入には慎重なところが多かったと思います(ちょうど長万部のゆるキャラのSNSの問題などがあった頃であったと記憶しています。アカウントの運用には十分注意をしていただきたいと思います)。

しかし、最近では自治体の考え方も変わってきていて、2017年のデータですが、千葉県内でフェイスブックやインスタグラムなどのSNSを利用していないのは10自治体だけ、という状況でした。

香取市では香取市の農業、地域産品等の食に関する情報、香取市の農政や6次産業化等の旬な取り組みをお届けする「ちば香取のすぐれもの」というフェイスブックページもあり、いろいろな情報を発信していただいていましたが、香取市全体の情報を発信する公式アカウントはありませんでした。

 

ちなみに、香取市公式Facebookでは、「観光情報や各種イベント、市の行政に関する情報などを、写真とともにタイムリーに発信していきます。」とのことで、公式インスタグラムでは、「フェイスブックに連動した内容に加え、香取市の魅力が、伝わる写真などを発信していきます。」とのことです。

香取市内にもインスタ映えするスポットはたくさんあると思いますので、そういった情報がたくさんの方に届くといいですね。

また、かとう裕太の一般質問でも触れましたが、将来的には災害時の情報などもSNSで共有できるようになるといいなと考えています。

 

個人的には「香取市インスタ映え百選」みたいなものも面白そうだなと思うのですが、私の写真の技術が追いつかなそうです。

俳句や短歌の投稿のように、写真も気軽に投稿できるといいですね。

いい写真が撮れた!という方は、香取市観光と祭り写真コンクールに応募してみてはいかがでしょうか。

FacebookとInstagramの香取市公式アカウントで効果的な情報発信をしていただいて、たくさんの方に香取市のことを知っていただけるようになるといいですね。

Follow me!