広報かとりの2019年4月1日号が発行されました。新しい制度なども紹介されています。

香取市役所

みなさんこんばんは。広報かとりのこども俳句にいつも癒されている香取市議会議員のかとう裕太です。

 

その広報かとりですが、2019年4月1日号が発行されています。

ちなみに、広報香取は平成30年10月1日号が、平成31年全国広報コンクール千葉県選出作品審査会の広報紙の部で最優秀作品に選出されました。

今年度からページ数が減り、編集等が大変だと思いますが、市民のみなさんにとって重要な情報は変わらずお届けできるように頑張っていただきたいと思います。

 

広報かとり4月号は新年度が始まるということで、新たな制度などの情報も掲載されていますので、是非お読みください。

ゴールデンウィーク中の公共施設の業務のお休みについての情報も掲載されています。

また、市民のみなさんの安心安全に関連して、かとう裕太の一般質問でも触れさせていただいた、新しくなるハザードマップ「香取市総合防災マップ」の配布についてや、防災行政用無線の戸別受信機についてなどの情報も掲載されていますので、あわせてご覧いただけましたら幸いです。

 

また、5月1日から香取市公式フェイスブックとインスタグラムのアカウントが開設される予定です。

香取市のフェイスブックなどのSNSアカウントについては、2012年に、かとう裕太が香取市総合計画後期基本計画(平成25年度~平成29年度)審議会委員になった時、SNSを開設をすべき、と提言をさせていただいておりました(当時は長万部のゆるキャラのSNSの問題なども話題になっていたと記憶しています)。

提言をさせていただいてから7年も経ちましたが、やっと開設されるということで感慨深いものがあります。

かとう裕太が提言をしたということは直接関係ないかもしれませんが、せっかくSNSが始まりますので、うまく活用していただきたいと思います。

 

2019年3月29日告示、4月7日投開票の千葉県議会議員一般選挙も選挙戦の後半戦を迎えました。

 

香取市・神崎町・多古町選挙区では、3名の候補者が立候補しています。

立候補届け出順に、

谷田川充丈(やたがわみつたけ)候補

戸村勝幸(とむらかつゆき)候補

伊藤和男(いとうかずお)候補

の3名です。

今まで現職の県議会議員が3人いたところで、議席が2つしかなくなってしまったので、大変厳しい選挙戦になることが予想されています。

 

是非、みなさんの1票を無駄にすることなく、投票所に足を運んでいただければと思います。

 

Follow me!

広報かとりの2019年4月1日号が発行されました。新しい制度なども紹介されています。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。