平成31年1月香取市議会臨時会が開催され、香取市議会議長が決まりました

香取市役所

みなさんこんにちは。香取市議会議員のかとう裕太です。

 

2019年1月21日に平成31年1月香取市議会臨時会が開催されました。

今回は2018年12月の香取市議会議員選挙終了後、初めての議会ですので、議案の審議に入る前に議長・副議長の選挙が行われました。

今回の議長・副議長の選挙は、投票の前に希望する方は演説を行って、それを聞いてから投票に入るという形式が取られました。

ただ、諸規定により演説を行わなくても議長・副議長の候補者となることは妨げられない、ということになっています。

選挙の結果、香取市議会議長に田山一夫議員、副議長に田代一男議員が選ばれました。

新しい議長・副議長のもとで、行政のチェック、議会改革を進めて参りたいと思います。

 

また、香取市議会ではほぼすべての議員が会派というグループを組んで議会に臨みます。

今回、かとう裕太は根本太左衛門議員、千年正浩議員とともに「是々非々」という会派を組みましたのでご報告いたします。

是々非々の名の通り、香取市の課題ひとつひとつに対して、一定の立場にとらわれず、市民のためにいいものはいいと認め、悪いものは悪いとはっきりと主張していく、そういった会派として頑張って参ります。

 

その後、各委員会等の委員等が選任されました。

かとう裕太は以下の委員会・議会等に所属します。

議会広報特別委員会では副委員長を拝命いたしました。

・生活経済建設常任委員会

・議会広報特別委員会(副委員長)

・香取市東庄町病院組合議会

・香取市広域市町村圏事務組合議会

各委員会でしっかりと議論をして参りたいと思います。

 

 

 

平成31年1月香取市議会臨時会で提出された議案は以下の通りです。

 

平成31年1月香取市議会臨時提出議案
○議案第1号 平成30年度香取市一般会計補正予算(第6号)

→議案第1号は予算の総額の減額等です。

歳入歳出予算の総額から、1億7,636万円4千円を減額し、補正後の総額を364億2,149万2千円とするものです。

変更の内容は、歳出については、国の人事院勧告と人事異動等による給料の過不足の調整(減額)と、福田・神南統合小学校整備事業の耐震補強設計委託料(増額)となります。

それに対応して、歳入については、市債の補正と財政調整基金繰入金の減額がなされています。

 

○議案第2号 平成30年度香取市水道事業会計補正予算(第2号)
○議案第3号 平成30年度香取市簡易水道事業会計補正予算(第2号)

→議案第2号、第3号は国の人事院勧告と人事異動等による給料の過不足の調整をするものです。

○議案第4号 香取市特別職の職員の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例等の一部を改正する条例の制定について
○議案第5号 香取市職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について

→議案第4号、第5号は国の人事院勧告に準じて、特別職、一般職員等の期末支給手当等の年間支給月数を0.05月分引き上げ、一般職員の給料月額を平均で0.2%引き上げる条例改正です。

○議案第6号 水の郷さわらの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

→議案第6号は水の郷さわらの一部施設等の利用料について改正するものです。

レンタサイクル1日500円(以前は300円)、係留桟橋1回500円(以前は320円)、船舶昇降スロープ1艇1日1,800円(以前は1,300円)とすることでしない事業者との利用料の均衡、指定管理者の運営の安定を図るものです。

○議案第7号 橘ふれあい公園の指定管理者の指定について
○議案第8号 香取市上川岸小公園の指定管理者の指定について

→議案第7号、第8号はそれぞれの施設について、指定管理者を指定する議案です。

橘ふれあい公園については、株式会社和郷、香取市上川岸小公園については、株式会社NIPPONIA SAWARAが指定されました。

○議案第9号 工事請負契約の締結について(市営住宅粉名口団地大規模改修工事(1号棟))

議案第9号は市営住宅粉名口団地の大規模改修工事について、石井工業株式会社が3億9,744万円で落札したので、工事請負契約を締結するものです。工事完成予定は2020年3月を予定しています。

大規模改修の理由としては、市営住宅粉名口団地(1号棟)は昭和59年建築で老朽化が著しいため間取りや設備等を改修し、居住性・安全性の向上と長寿命かを図るということです。

○議案第10号 工事請負契約の変更について(香取市立山田小学校建設工事(建築工事))
○議案第11号 工事請負契約の変更について(香取市立山田小学校建設工事(機械設備工事))

→議案第10号は香取市立山田小学校の建設工事の請負契約の変更についてです。

第10号につき、インフレによる資材と労務費の高騰により、6,654,750円、建設発生土の土工事の追加により6,102,000円、想定外の湧水への安全対策により6,269,400円、その他埋没U字構撤去や紅白幕用フック追加により2,548,800円が追加され、合計21,574,950円が増額されました。

第11号につき、空調設備の変更で1,383,480円、給水管取出しの工事方法を不断水工法で施工したことにより2,290,680円が追加され、合計3,674,160円が増額されました。

今回の増額により、香取市立山田小学校の建設工事については、総額20,1771,9510円となり、20億円を超える事業となることになりました。

○議案第12号 専決処分の承認を求めることについて
(専決処分第8号 香取市上川岸小公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について)

→議案第12号は、香取市上川岸小公園の工事完了が、施工者の施工体制の不備により遅れる見込みとなったことから、香取市上川岸小公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の附則を改正して施行期日を変更するものです。

○報告第1号 専決処分の報告について(専決処分第5号 損害賠償の額を定めることについて)
○報告第2号 専決処分の報告について(専決処分第6号 損害賠償の額を定めることについて)
○報告第3号 専決処分の報告について(専決処分第7号 損害賠償の額を定めることについて)
○報告第4号 専決処分の報告について(専決処分第9号 損害賠償の額を定めることについて)

→報告第1号から第3号までは、公用車による車両物損事故に係る損害賠償の額を決定するもので、第4号については、市道を走行中の車両が道路上の穴に落輪したことにより発生した車両物損事故の損害賠償の額を決定したものです。

 

議案は1号から12号まですべて可決されました。

次回は3月に定例会が開催される予定です。

日程等詳細が決まり次第、お知らせいたします。

Follow me!