新型コロナワクチン集団接種の予約枠が埋まらない場合に優先接種を実施 市内小中学校・幼稚園に勤務する香取市民に

新型コロナワクチン集団接種予約枠優先接種健康

みなさんこんばんは。香取市議会議員の加藤裕太です。

 

2021年7月2日、新型コロナワクチンの集団接種で予約枠が埋まらなかった場合に、市内小中学校・幼稚園に勤務する香取市民の方々に優先接種を実施するとの説明がありました。

 

市内小中学校・幼稚園に勤務する香取市民の方々に優先接種をする理由としては、学校等での感染発生は、学校の休校、家庭内への感染拡大など、市民のみなさんの生活への影響が大きいことから、これを極力防止するために実施するとのことです。

 

学校等の方々へのワクチン接種については、6月9日に行った、かとう裕太の一般質問で要望したところですので、ワクチンを無駄にしないためにも、予約枠が埋まらなかった場合には、確りと実施をしていただきたいと思います。

かとう裕太の一般質問全文 令和3年6月香取市議会定例会−ワクチン接種・選挙制度・情報の公開
2021年6月9日、令和3年6月香取市議会定例会において、かとう裕太は全体の4番目で登壇して一般質問を行いました。今回はワクチンの接種、よりアクセスしやすい投票制度・選挙制度、情報の公開について伺いました。いつものように、かとう裕太の一般質問の全文を掲載いたします。今回も文量がかなり多く、数えてみると、かとう裕太の発言だけで11,000字を超えていますので、お読みになる際はご注意ください。

 

また、キャンセル等によりワクチンが余った場合の対応についても、一般質問で取り上げており、定められていますので、ご確認ください。

キャンセル等によりワクチンがあまった際の対応について:香取市ウェブサイト

 

香取市健康づくりtwitterアカウントによると、支所での集団接種の予約枠にまだ空きがあるとのことですので、接種を希望される方は、お早めにご予約ください。

予約は、コールセンターへの電話か予約サイトからお願いいたします。

コールセンター 0570-018-567

予約サイト

SPIRAL

香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

健康 医療 防災 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました