一般質問3日目は5人の議員が質問 令和4年6月香取市議会定例会

みなさんこんばんは。香取市議会議員の、かとう裕太です。

 

2022年6月10日、令和4年6月香取市議会定例会にて、一般質問が行われました。

 

3日目の今日は5人の議員が一般質問を行いました。

 

かとう裕太は本日、登壇して一般質問を行いました。

 

本日行われた各議員の一般質問の内容は以下の通りです。

令和4年度 定例会・臨時会:香取市ウェブサイト

 

加藤裕太

1.多様性を前提とした上で、子どもを産みやすく、育てやすく、暮らしやすいまちづくりに
ついて

(1)これからの子どもたちへの支援と子育て支援について

(2)所得制限への考え方について

2.香取市の雇用政策について

(1)近年の雇用情勢と香取市の雇用政策について

(2)これからの雇用政策について

3.よりアクセスしやすい投票制度 ・選挙制度の確立について

(1)2022 年 4 月 24 日執行の香取市長選挙について

(2)よりアクセスしやすいこれからの投票制度 ・選挙制度について

4.新型コロナウイルス感染症対策と今後に向けた準備について

(1)現在の感染状況と感染症対策について

(1)今後に向けた準備について

辻 達広議員

1.帯状疱疹ワクチンについて
(1)帯状疱疹ワクチンの効果について
(2)帯状疱疹ワクチンの周知推進について
(3)帯状疱疹ワクチンの接種の推進について
2.香取市のインフラ整備について
(1)公共交通網形成計画について
(2)小見川大橋の整備について
(3)今後の鉄道の考え方について

 

平野和伯議員

1.災害時、市と地域の対応と連携について
(1)過去の災害の教訓を踏まえ、ネットワーク構築の内容は
(2)マニュアル策定は、又訓練は何回実施したか
(3)広範囲停電、中継器破損時、本庁・支所連携は
(4)地域の被害状況の集約・支所 ・分遣所の対応は
(5)旧町は、区長が区役員招集対応に当たる保険補助は
(6)長期停電中、各地域に広報無線でリアルの情報提供は
(7)災害時迅速に対応できるよう、地域で決定権のある組織を構築できないか
(8)災害時、市の水道は、維持できるのか
2.教育施設維持管理の状況について
(1)栗源小学校体育館雨漏り、床修理、原因の特定は

千年正浩議員

1.市長の公約について
(1)学校給食、高校生まで医療費の自己負担無償化は実現可能か
(2)おみがわこども園の今後は
2.複合公共施設について
(1)指定管理について
3.早期退職制度の活用について
(1)対象となる職員及び、これまでの活用者数は
4.お年寄りの見守りについて
5.コロナ禍の学校生活について
(1)長期化するコロナ禍で、うつ症状を発症する児童は
(2)デジタル化が進む中、紙の教科書とデジタル教科書の活用割合は
(3)休日部活動指導の地域移行は

久保木宗一議員

1.水の郷小学童保育 (放課後児童クラブ)の設置について
(1)請願の受けとめと必要性等
(2)旧津宮幼稚園の活用等
(3)必要な修繕と開設時期
(4)補助金
2.こども園について
(1)おみがわこども園の運営費等
3.産婦人科について
(1)協定と誘致の見通し等
4.一般廃棄物処理について
(1)施設の寿命と今後の見通し等
5.学校統廃合について
(1)統合計画と地域の発展等

香取市議会議員 かとう裕太

1987年香取市佐原生まれ。

水郷保育所、佐原小、佐原中、八千代松陰高校(野球部)、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、石油元売会社入社。
退社後、佐原駅前の加藤瓦店。

京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了。
加藤裕太行政書士事務所代表。
宅地建物取引士・基本情報技術者・国内旅行業務取扱管理者。

2012年、香取市総合計画(後期基本計画)審議会委員として香取市のグランドデザインづくりにかかわる。

佐原青年会議所での活動や行政書士の仕事を通じて、行政に若い世代の声を届ける必要性を痛感。

2018年12月の香取市議会議員選挙に立候補。
1930票をいただき、初当選。
香取市議会議員(1期)。

若い世代の意見を反映できるまちづくりを目指し活動中。

総務企画常任委員会副委員長。

一般質問 千葉県 定例会 市議会 香取市のこと
かとう裕太(香取市議会議員)をフォローする
香取市議会議員 かとう裕太 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました